種を蒔こう 

フィギュアスケートとX JAPAN。聖書の神様を信じています。今は天皇制の崩壊を祈っています。

左脳スケーター宮原知子

2018年全日本。宮原知子、紀平梨花に僅差で及ばず。え、私の点数低すぎ? なんて思ってないよね…。今年の初戦での宮原選手が凄く良かった。プログラムも衣裳も素敵だったし、何よりもスケーティングが誰より際立っていて、大袈裟だけど、感動してしまった。特に驚いたのが、3-3ジャンプが高くなっていたこと。宮原知子、ついにジャンプに目覚めたか、と今シーズンの彼女への期待に胸が膨らみました。でも次のNHK杯、そしてグラ...

続きを読む

* Category : 宮原知子

Comment-open▼ * Comment : (0)

すでにある表現力 本田真凛

本当に個性才能って人それぞれだなと思う。本田真凛の最大の強みは表現力だと思った。この表情を見て下さいよ。これで17才。板についてます。「こんなの普段からしてますけど?」って聞こえてきそう(笑)。宮原知子のそれがどこかぎこちなく、見ているこっちが気恥ずかしくなるのに比べて、彼女はあくまでも自然だ。頭で考えてない。感じてる。そこが宮原知子との違い。このSPの出だしの彼女はちょっとヤマグチっぽくもあり、クワ...

続きを読む

* Category : 本田真凛

Comment-open▼ * Comment : (0)

羽生結弦選手の今シーズン

羽生選手の今シーズンのショートプログラム。ジョニー・ウィアーに捧げる「秋によせて」。私にはこの曲はマリア・ブッテルスカヤのイメージが強い。確か村主章枝も使っていたと思う。ちょっとセンチメンタル過ぎて、昼メロのBGMみたいで好みの曲ではないけれど。羽生選手のちょっと思い入れが強すぎる表現方法には合っているのかもしれない。でもあの乙女チックな衣装にはいい加減うんざり。エキシの衣装にいたってはもう…(少女か...

続きを読む

* Category : 羽生結弦

Comment-open▼ * Comment : (0)