話しの種まき

フィギュアスケートとX JAPAN。

日本にいる在日とは誰か

前回の朝鮮飲みの件ですが。

結論から言うと、日本は在日に支配されていますですハイ。


日本スケート連盟の名誉会長に荘英介。

日本スケ連


彼は在日韓国人デス。日本スケート連盟の正体

しかしこのことがネット上で拡散され誰かがまずいと判断したのかどうか、

現在の日本スケート連盟の組織図からは名誉会長が消えています(笑)。


日本スケ連現在

名誉会長職って無くなるものなんですか?

単に消しただけできっと存在してますよね(^_^;)


でもこれはスケート界に限った話ではありません。

最初に紹介した記事を読んでいただければわかりますが、ありとあらゆるところに在日さん達は入り込んでいます。

特に重要なのがマスメディアですね。NHKの中の朝鮮人

まぁフィギュアファンならキム・ヨナ持ち上げでとっくに気づいていたことではあります。

彼女の功績は日本人にマスメディアが在日に支配されていることを知らせてくれたことです(私もその一人)。

maoyuna.png



それでも私はネトウヨではないので日本と韓国が仲良くなればそれに越したことはないと思っています。

日本と韓国、それぞれの良い所を認め合って、お互いに発展し合っていく、それが理想だと思います。

私もキム・ヨナが現役だった頃は韓国が嫌い。嫌韓感情最高潮でした。

でも私の大好きな曲が韓国でも好まれていること分かった途端、その感情が薄らいでいきました。




結局私の嫌韓感情なんてその程度のモノだったのか…(苦笑)。


勿論在日の中には日本に溶け込んで暮らしている人達もいます。

問題なのは日本を乗っ取ろうとしている悪意を持った在日達です。

私達はそれを黙って見ている訳にはいかない。流石に国を乗っ取られるわけにはいきませんから(^_^;)

でも悪意に悪意を持って戦えば、それはいずれ自分に帰ってきてしまいます。

だから私達は冷静に賢くやらなければいけません。汚い言葉もダメです。

ブログやツイッターでの情報拡散も戦法の一つ。

でも厄介なのは彼らは「情」で動くこと。

よく聞きますよね、韓国人は情に厚い、と。

「情」は「感情」。感情的な人は冷静に物事を考えられません。

「情に溺れる」とも言います。溺れたら普通負けなんですけど、彼らは溺れて大声を出せば勝てると思ってるから厄介。

「情」は危険です。

例えば、ごっちゃにしている人が殆どだと思いますが、「愛情」と「愛」は違います。

聖書には沢山「愛」という言葉が出てきます。

が「愛情」は一つもありません。

「情」が無いほうが次元が高いのです。

彼らの火病もきっと感情のコントロールが出来ないところから生まれたのでしょう。

何て偉そうなこと言ってますが、実は日本人とっくに彼らに弱みを握られていて、そこをずっと攻められていましたね。

はい、それはパチンコ。

日本人のお金が朝鮮半島に流れて行ってます(涙)。


ところで、政局では日本と韓国が対立しているように報道されていますが、実は彼らは親戚同士なので仲良しです。というか日本の政治家達殆どが半島系の血筋です。

日本の政治家達がよく訪韓するのは、要するに先祖の故郷に帰っているだけ。

彼らは「千年恨む」民族です。だから千年間故国から離れていても、心は祖国にあるのです。

ということは、百済の武寧王の血が流れる天皇家も同じということ。



天皇家の実態については私の過去記事もどうぞご参考下さい。




スポンサーサイト



* Category : 日韓関係

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する