フィギュアスケートとX JAPANと聖書。

平成令和関係無い。一日も早く天皇家が滅びますように。

 0
巷ではGW10連休だとか、平成が終わるだとか、そんな話で持ちきりです。

ヤフーニュースを見たら「皇室関連」ばっかりなので、ひっそりと閉じて去りました。


もうね、さっさと終わって欲しいです、この狂想曲。

「平成最後の~」ってそれが何か?

「令和元年」ってそれが何か??

って段々とひねくればあさんのようになってくる自分もイヤなので、

それらのものには感心を向けないでいることに決めました。



でもね、やっぱり一言。

日本、ヤバくないですか?

メディアに登場する人全てが、著名人、そこら辺の庶民、皆異口同音に

「天皇陛下に感謝します」

みたいなコメントしかしないって。

戦前か?


多分それなりに批判を口にしている人達もいると思います。

ただ問題はそれをメディアが報道しないってこと。

日本がこの21世紀に、10代、20代の若者にまで天皇を礼賛させる社会だってこと。




どう考えても宇野クン、梨花チャン、皇室なんかに興味無いでしょ。

無理やり何言うか考えさせられました、って感じがミエミエです。



皆さん、メディアに出る天皇の姿は表向きにすぎません。

彼にはもう一つの顔があります。別に隠されていないけど、余り目にすることもない。


tenno.jpg


これが国会における国民の象徴の天皇です。

10段以上もたか~い所から国民の代表を見下ろしてらっしゃいます。


天皇の国事行為をみれば、彼が単なる国の象徴ではないことが良く分かります。

天皇家に支払われる税金の額を見れば、彼らがこの国を好きなようにしていることが良く分かるのです。


天皇家は毎年3億2400万円(これは非課税なので一般人の年収にすると約7億円)を私達の税金から受け取っています。

国民に寄り添っている行為はどこにあるのでしょうか。

被災地に行って「がんばって」っていうことが国民に寄り添っていると言うのなら、そんなの芸能人にだって出来ます。

しかし芸能人は自腹ですが、天皇は税金です。しかも貸切で、警護付きで、特等席で。

逆に天皇が来ることにより被災地の金銭的、肉体的、精神的な負担が増えてしまいますね。

真に国民に寄り添っているというのなら、

どうぞ貧しい人、障害者、被災者、身体の不自由なお年寄りなどに、年間3億2400万円(これは非課税なので一般人の年収にすると約7億円)の大部分を寄付してください。それは元々国民のお金です。

国内に沢山所有する不動産も手放して国民にお返し下さい。



「平成が戦争も無く平和だったのは陛下のお陰だ」

なんて言ってる人達にも言いたいです。

言ってる事がおかしいです。

だって、天皇は国民の象徴で、政治には口出しできないし、だから安倍政権の暴走を心苦しく思ってらっしゃって、でもお立場上何も言えないお気の毒な存在、

な訳でしょ?

いや、そういった意見をよくネット上で見るんです。天皇はお気の毒だ、

天皇が安倍に政治利用されていておかわいそうだって。

天皇は国民を思って心を痛めてらっしゃるって。


…ならそんな天皇にどうやって平和を保つ力があるんですか?


メディアによる愚民化はここまで進んでいます。


それに戦争が無ければ平和、じゃありません。

年々自殺者が増え、給料が下がり、少子化が進み、外国人労働者が増え、将来に希望が持てない若者が増えているこの日本のどこが平和ですか。

日本人頭大丈夫ですか。


どうかこの10連休に天皇家がいかに悪であるかということを、次に紹介する記事で学んで下さい。

彼らには私達の税金が投入されているのですから、もっと健全な批判が聞こえてきて然るべきなのです。

健全な批判さえ封じ込められるのなら、そんな日本はもう民主主義国家ではありません。

歴然とした王政国家なのです。






関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply