種を蒔く人

フィギュアスケートとX JAPAN。聖書の神様を信じています。

FaOIがユヅトシで燃えている!

yuzuinred.jpg
*Toshlを見上げるユヅル(想像)

2019年のFaOIはユヅ&トシのコラボで盛り上がっていますね!

二人のファンとしては嬉しい限りです(*^_^*)。

Toshlもどんどんアイスショーをライブ会場に変えていってるようですし。

スケオタ達の視線に慣れてきたのでしょうか。

彼ならきっとひんやりとしたアイスショー会場を

熱いロックコンサート会場に変えてくれることでしょう。

Toshl 「いつも上品ぶってるあいつらの、眠っているハートに火をつけてやるぜ!」

イケイケー\(^o^)/


そしてToshlと初コラボの羽生クンですが。

今回彼のパフォーマンスを見て思った。

もう何も言うまい(笑)。

アイスショーだし、やりたいことをやりたいようにやればいいのです。

あれだけの人を熱中させることが出来る彼はスター。

スターのやることにいちいち文句をつけるのはヤボですわ。

彼が歌舞伎役者のように見栄を切る。かぶく。

その一つ一つにキャーッという悲鳴のような声援が上がる。

もうロックスターでしょ。

ユヅファンはユヅが何をしてもきっと許してくれる。

それは共同体がX JAPANをどこまでも応援する姿と重なります。

ジャンルを問わず、ファンというのは一緒だね。


でも最後に、私は感情爆発劇場型ユヅよりも

「パリの散歩道」みたいな軽めのノリノリユヅが好きです。

その次は「オペラ座の怪人」。

これは彼が、少年から青年に代わったことを感じさせてくれた

最初のパフォーマンスだから。

yuzuopera.jpg
*感情表現はこれくらいでちょうど良い


ところで今回、何故YOSHIKIがToshlの作品をXで取り上げなかったのか、分かりました。

ちょっと彼の曲は歌謡曲テイストです。ロックじゃない。

だからXには向かないってことでしょう。

以前にこの些細な事を取り上げて、”YOSHIKIはToshlをいじめていた”

みたいなコメを見たことがあり、少し気になっていたのです。

でも別にYOSHIKIに他意が有った訳じゃない、ってことが確認出来ました。

良かったです。

yoshitoshi.jpg
*またこういうシーンが見たいですね。



関連記事
スポンサーサイト

* Category : 2019FaOI

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する