話しの種まき

フィギュアスケートとX JAPAN。

宇野昌磨 打倒羽生なるか。 

shomauno.jpg

今シーズンのフィギュアスケートは宇野選手に注目しています。

長年住み慣れた山田組から一歩踏み出した彼にエールを送ります。

このままではダメだと危機感を持ったのでしょう。

私はもともと山田満知子コーチがあまり好きではありません。

伊藤みどりを育てた名コーチとされていますが、それは彼女が天才だったからで、特に山田コーチが優れていたからではないだろうと。

その証拠に彼女の他の教え子たちは苦労しています。

恩田美栄はスケーティングが下手で、最後はカナダに行ったけれど、時すでに遅しでした。

そして中野友加里、浅田真央、村上佳菜子、宇野昌磨はジャンプを飛ぶ際のクセ。

中野選手、浅田選手は佐藤コーチの元でスケーティングを基礎からやり直しました。

競技選手としてのピーク時に、基礎のやり直しに時間を費やしてしまったのです。

それは以前教えていた山田コーチの責任が大きいのではないのかな。


宇野選手の今回の決断は遅すぎたきらいもありますが、

それでもぬるま湯から出る決意をした彼を応援したいと思います。

unocoach.png
*樋口→エテリになっても違和感なし。

彼の一番の目標はゆづくんに勝つことだそうですね。

私も是非宇野選手に勝って欲しいです。

絶対王者羽生時代を終わらせて下さい。

私は楽しみにしています。

今まで羽生選手は宇野選手との直接対決で負けたことがありません。

だから彼に敗れた時、あの負けず嫌いの羽生選手がどう出るか。

果たして自分が勝った時と同様の態度が取れるでしょうか。

宇野選手に気持ち良く手を差し伸べ、彼の勝利を称えることが出来るでしょうか。

どんなトップ選手でも必ず世代交代の時がやってきます。

王者羽生結弦がそれとどう向き合うのか。

そこにとても興味があります。

今シーズンは是非それを見てみたいですね。

ちょっといやらしいですか?

yuzushoma.jpg
*負けてもいつものゆづ君でいられるかな。



関連記事
スポンサーサイト

* Category : 宇野昌磨

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する